happy musical days

yogaとmusicとspiritualをこよなく愛するシンガーshimakoのブログです。日々のhappyを書いています!

2016年06月

今日から7月ですね!

お元気に過ごしていますかー?

家の近所にコンビニが出来て、今日オープンしました。
家族みんな心待ちにしていた日ですー笑

7月後半はバリに行ってきます。
その日がだんだん近づいてるー(#^.^#)

日本語忘れて帰って来たときは
どうぞ温かい目で見守ってくださいね!笑

バリ前に会いに来てね!!

では、7月のスケジュール☆


●7月2日(土) 堺東
バールピッコロドゥエ 
20:00~ 3stage 
charge チップ制
猿丸詩摩子(Vo)
石田美智代(Pf)

バールピッコロドゥエ
http://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27044990/
南海高野線堺東駅より徒歩3分

今回はTonさんはいないの女子会ライブ!
image



●7月7日(木)堺
アゴーラリージェンシー堺
4Fロイヤルホール(072-224-1121
開場13:30 開演14:00
チケット3500円
南海本線堺駅西口と直結(2F)
南海高野線堺東駅からは南海シャトルバス有り
☆たくさんのシンガーが集う
石田美千代さん主催のイベント
2016-06-11-16-29-24




●7月7日(木)福島
Red&Blue
大阪市福島区福島1-1-12堂島リバーフォーラム2F
TEL:06-6346-0222
charge free! ※Drink&foodオーダー制
open17:00 1st19:30 2nd20:30 3rd21:30

2016-06-14-15-37-42
 

 

7月10日(日)難波
CELLAR 
19:00〜 2stage チップ制

猿丸 詩摩子(vo)
池田 聡(G.vo)
坂田 慶治(B)
蔭本 尚也(Dr)
林太一(key)

CRLLAR
住所:大阪市中央区道頓堀2-4-2 ホウセンビル B1
TEL:06-6211-6287
営業時間:19:00 〜 24:00
image
 



●7月14日(木)浪速区芦原町
studio & cafe MAKE
http://www5f.biglobe.ne.jp/~make/
open19:00 start19:30
予約3000円 当日3500円(1Drink付 )
予約 06-6562-3294まで
スペシャルゲスト Shimako Sarumaru (Vo)/ Keisuke Kishi (Drums)


image



いずれもご予約いただけます場合は、私に直接でも
お店にでも構いませんが、
今月はチケットが必要な場合もありますので、
私に一声かけていただけると、スムーズかと思います。
フェイスブックの方は、コメント欄で
ブログからの方は、メッセージ欄からご連絡いただけますと
お返事させていただきます☆

先日、ヨガインストラクター仲間のノリコさんの
チネイザンというマッサージを受けました!

チネイザンというのは、
お腹をマッサージして体調を整えるというもの。
内蔵の位置を正しい位置に戻したり、
内蔵に溜まる感情のエネルギーを
流していったりもしてくれるそうです。


ばっちり受け売りですが(^_^;)


タイでチネイザンを習ってきたノリコさん。
2016-06-28-12-03-47



本格的にチネイザニスト(笑)として活動する前に
モニターとして受けました。


今回受けたのは、2度目なのですが
1度目は、ばっちり反応が身体に現れました。

2,3日後に、胃のむかつきや身体のだるさ。
身体はしんどいけれど、
身体のエネルギー的には軽いみたいな。笑


お腹をぐぐっと押し込んでマッサージし
ここは肝臓、ここは卵管という具合に押していくのです。


エネルギーが滞っていたり、体調が悪いと、
硬くなっていて
ぐぐっと押されると痛いわけです。

私は、丹田と肝臓が硬くなっていて
痛かったー(T▽T)
2016-06-28-12-03-53



今回の施術後は、
胃のむかつきなどはありませんでしたが
マッサージを受けた後は
私はとても眠くなります。


その日は、旦那さんが帰ってくる前にすでに寝ていて
帰ってきたら、ご飯の用意(出来てるを並べるだけ笑)して
またすぐに寝る。

眠くて眠くて、少し起きても
またすぐに寝れるくらい眠かったです(笑) 


あれー?もう寝ちゃうのー??という
旦那さんの声を背中にぐっすり眠りました! 笑


次回は、バリ後かな(^O^)
また受けるのが楽しみでーす!



 

「人を変えようとしてはダメ
それなら自分が変わったほうが楽」

母から言われて、
ひとつの悩み事が解決しました(^O^)


最近、気になっているあることを
普通の会話の中で
母に何気なく相談すると、

「人を変えようとしたらアカンで。
それなら自分が変わったほうが楽やで。
だって、その方が楽やし、楽しいし。
あんたら育てる時、ほんまあんたら言うこと聞かへんし
自分の見方を変えていくしかなかったわ~笑」


というアドバイス(^O^)


「あ、ほんまや、そう考えたらいいんやわ。
そう考えたら後は、自分が頑張るだけやね!」

となりました☆



持つべきものは近くに母ですなー(T▽T)


ありがたい!


さすが、色んなことを経験しているから
魔法の解決策がすぐに浮かぶ!


よっ、百戦錬磨!


よっ、人生の先輩!




This is my mother (笑)

コンガ奏者のM.Santamariaという人が
作曲したAfro Blueという曲があります。

メロディが力強く印象的で
とってもカッコいい(#^.^#)

私は、やはり歌ありバージョンが好きで
色んな人のバージョンを聴いたけど

中でも最近はまっている
Lizz Wrightバージョンは大好きです。


歌詞を私なりに雰囲気訳してみました。
意訳中の意訳ですが、
私が感じる曲と歌詞の雰囲気を第一に
雰囲気で訳してみました(#^.^#)


Afro Blue

Dream of a land my soul is from
I hear a hand stroke on a drum
故郷の夢が蘇る
ドラムの音が響いている


Shades of delight cocoa hue
Rich as the night,afro blue
褐色の影が喜び踊る
アフロブルーの夜に抱かれて


Elegant boy, beautiful girl 
Dancing for joy, delicate whirl
優美の少年と美しい少女
2人の優雅なダンスは今宵も続く


Shades of delight cocoa hue
Rich as the night,afro blue
褐色の影が喜び踊る
アフロブルーの夜に抱かれて


Two lovers dance face to face
with undulating grace
緩やかに波打つ気品の中で
恋人たちは踊る


They gently sway then slip away
to some secluded place
やがて2人は 揺れるように
2人だけの場所へと消えてゆく


 Shades of delight cocoa hue
Rich as the night,afro blue
褐色の影が喜び踊る
アフロブルーの夜に抱かれて


Afro Blue   Lizz Wrightバージョン
 

「まずは常識を疑え」


どっかの偉い人がどこかで言ってました(笑)

どこで聞いたか忘れてしまったけど、(^-^;

この言葉はすごく私の中に残っていて

何かを考えたり、答えを出そうとするときには

いつもこの言葉を思い返します。



何かを決断したいけど出来ないとき

何かをやってみたいけど勇気が出ないとき

そもそも何をしたいのかわからなくなる時 

それぞれちょっと真剣に

考えなきゃいけない場面ってあると思います。 



そんな時、自分なりに

なんでそんな風に考えちゃうんだ?と

原因を探るわけですが、

その時に原因になっているのは

トラウマだったり、恐怖心だったり

固定概念だったりすると思います。



中でも、固定概念は

一般的に正しいとされている事

だったりするので

わかりにくい場合が多いと思います。



一般的に正しいとされている事であれ

自分を苦しめている原因であるなら

えいや!っと取り除いてやる方が絶対にいい!


それはとっても勇気のいる事ですが

自分に優しくすればするほどに

周りの人たちも優しくしてくれると思うのです。


私の場合だったら

良い妻の顔、できる働く女性の顔、良い娘の顔、良い孫の顔

色々と手にしたい理想の顔はありますが

自分にはこれしかできましぇーんと 

自分自身が自分自身であることを許してやると

以外に全てがうまくいったりする(*^-^*)

良い妻でいなくちゃ、できる女でいなくちゃ、良い娘でいなくちゃと

思っていたのは誰でもない自分自身だったんだなぁと。

それをプレッシャーに感じすぎると

こんなにしてあげているのに

なんでしてくれないの?となってしまうわけです(/ω\)


と、いうわけで、今年の抱負は

「自分に優しく、人に優しく」です(#^.^#)

今更の抱負(笑)



写真は、NY時代にバイトをしていた日本料理屋さんで

上司だったネパール人がくれたネパールの仏像。

やまちゃん元気かなー




image


 

↑このページのトップヘ