happy musical days

yogaとmusicとspiritualをこよなく愛するシンガーshimakoのブログです。日々のhappyを書いています!

2013年08月

妹夫婦からもらった福井県のお土産☆
福井の市場に行ったら、
次の日が今年最後の休みだったらしく
生ものを残していてもしょうがないという事で
大サービスしてもらったそう(๑≧౪≦)
カニ9杯、
大きい甘エビいっぱい、
小さい甘エビいっぱい、
明太子、
ししゃも
で1万円!!
もってけドロボーo(*゚▽゚*)o

私も混ぜてもらい
みんなでいただきました~

IMG_1366






















福井名物、
越前そばと五月ヶ瀬せんべい
どちらも本当、美味しい!!
とくに、五月ヶ瀬せんべえは
モンド・セレクションを受賞しているらしく
見た目からは、あっさり味かと思いきや
クッキーの様にバター風味がしっかりきいていて
とっても美味しい~(๑≧౪≦)


image






































美味しくいただきます~(^O^)

以前、ビューティーフェスでお世話になった
トータルビューティサロンFericeさんが
9月1日に「ハッピーファミリーフェスタ」を開催されます。

色んなブースの出展があり、
お手頃価格で色んな事が体験できて、
嬉しいワンコインでの体験もあるらしいです(๑≧౪≦)

ママ癒しのためのマッサージ、
リフトアップフェイシャル、ヘッドスパ

キッズのためのお絵かき、
手作り体験などなど、

色んなブースがあり、
とっても楽しそうなイベントです☆


20130819 033





































ハピフェスHP→http://hapyfes.com/
ハピフェスfacebook→https://www.facebook.com/events/187543388089020/?ref=3


今回で第6回目になるこのハピフェスは、
自分でも気がつかない様な
幼少時の体験が
大人になった時の色んな癖や問題に
なっているケースが多いという事から、
子供の頃にそういう経験を少しでも減らしていこう
ということで、始められたそうです。

日時:9月1日(日)am11:00~pm18:00
場所:中崎町ホール(http://www.nakazakichohall.com/
住所:大阪市北区中崎西1-6-8 
TEL:06-6375-2100
入場料:無料


とってもあたたかいイベント☆
お子様を連れてぜひ!!


今年も家族で高野山行ってきました。
毎年行われるお盆のろうそく祭り。
奥の院までの道にろうそくが灯され、
とても綺麗でした。

image


















毎年、違う漢字が創られ、
今年の漢字は「和」でした。
image












清浄心院というお寺におじいちゃんの骨を
預かっていただいているので、
おじいちゃんが亡くなって以来
毎年、お盆に家族で行っています。

家族の誰かが都合悪くて行けなくても
誰かは必ず行っていて
もう20年近く毎年行ってます。
私や妹は、小さい時からですし、
20年かと思うと、感慨深い感じがしました。


女系家族、浴衣で一枚☆
image



















昼間でもクーラーいらないくらい涼しく
とっても気持ちよかったです!
来年も家族揃って行けます様、
1年間皆が健やかに暮らせますように!
来年も今から楽しみです☆




あつい!あつい!あつい!
2階があついよ~クーラー壊れたかな?
思っていたら、
な、なんと室温36.3℃とな(;´д`)
思わず撮ってしまいました(笑)
image

















夜になるとちゃんと冷えるので、
クーラーは壊れてない様子。。。
暑すぎですね(;´д`)

昨日は、時間が取れたので
譜面の書き直しをしていました。
今日、見直していたのは、
ライブでよく歌わせていただく曲
「恋のバカンス」

1962年に大ヒットした
ザ・ピーナツのナンバー。
色んな人がカバーしているのですが、
この曲、ロシアでカバーされていて
ロシアでは知らない人がいないくらい有名なんですって。

ロシアでは、
もともと日本の曲である事はあまり
知られていないらしいんですが、
こんな感じで、有名なんですって~(^O^)





暑い夏!
ラテン音楽で、
楽しく乗り切れたらいいな(^_^;)

皆様、週末いかがお過ごしですか~?

寝込んでしまった先週は、点滴を2回打ってもらい
なんとか回復いたしました。
夏の熱さ、改めて、侮ってはいけないと反省(>_<)
しっかり体調管理しないとです。

体調回復したので、
さっそく次のライブの準備始めてみました。
ジャズ通ではないお客様にも
ライブを楽しんでいただける様に
数曲増やしたのですが、
その中から今日は、
「上を向いて歩こう」について。
あのSUKIYAKIソングです(๑≧౪≦)

631786














日本では、1961年8月に
「夢であいましょう」という番組で
坂本九さんが歌われ、話題に。
同年、10月にレコードが発売されて、
爆発的なヒットとなったらしいです。
当時は、坂本九さんの独特な歌いまわしが
保守的な歌謡界に合わず、
評価はイマイチだったとか(>_<)
今聴いてもやっぱり素敵ですよね♪



その後、アメリカでもヒットするのですが、
SUKIYAKIって本当にあのすき焼きだったんですね。
知らなかった(^_^;)

1962年にトランペッターのケニー・ボールが
彼のバンドでインスト曲として発表し、
「上を向いて歩こう」ではなくて、
SUKIYAKIソングとして、発売したので、
このタイトルで知られる様になったんですって。


では、なぜ、SUKIYAKIソングと呼ばれるのか?


こんないきさつがあったんですって(^_^;)

ケニー・ボールが所属していたレコード会社の社長が
日本に来た時に、お土産でもらった数枚のレコードの中に
この曲があったらしいのです。
この曲を大変気に入り、
帰国後にリリースしようと考えたらしいのですが、
日本語のタイトルしか印字されておらず、
タイトルがわからない。
日本語のタイトルを付けたいが、
知っている日本語は、「サヨナラ」か「すき焼き」だったらしく
「サヨナラ」は暗すぎる為、「スキヤキ」にしたんですって。
(^_^;)

現代のネット社会では、
考えられないいきさつですね(笑)
でも、なんかいいですね、こういう感じ(笑)

そんな経緯でアメリカでリリースされた
SUKIYAKIソングは、
1963年度ビルボードランキングで
10位になったらしいです。

言葉を越えて、
感動させられる歌声や音楽ってすごいですね♪

ちなみに、ベルギーやオランダで
発売されたときのタイトルは
「忘れ得ぬ芸者ベイビー」だったらしいです(笑)

なぜに。。?(笑)

外国の曲が日本で全く違う解釈をされてる
面白いバージョンもあります。
またそれは、別の機会にアップします☆

日本で「上を向いて歩こう」が
発売された1961年は、アメリカでは
「ムーン・リバー」が流行った年。

名曲って色褪せないですね!

動画は、4PMの英詞バージョンです。
これもまたアメリカでヒットしました。
歌詞の内容は、日本語詞とは違いますが
このバージョンも素敵ですね~♪

↑このページのトップヘ