熱い日続きますね~
今日は、曇りで少しやわらいでますが
これから、どんどん熱くなりますね~
そんな時は、ホットな音楽で
熱さ満喫もいいですが
涼しげな音楽で、
雰囲気涼しくなってみるのは
いかがでしょうか~?

6月29日に放送されていた
13時間の音楽番組見ました~?
大阪では、夜中の2時くらいで
突然終わってしまって
ネットでチェックすると、
残りの3時間は
大阪では放送されないとの事。
残念~(>_<)
なんの予告もなく終わってしまったので、
あれ?放送事故という感じでした。

色々用事しながらだったので
くまなくチェックしたわけではないですが、
印象に残ったのは、
森高千里さんと久保田利伸さん☆
森高千里さんの美脚は健在で
かっこよかったな~(^O^)
ミニスカートでロングブーツで
「私がおばさんになっても」歌われてました。
あんな素敵アラフォー憧れます!

久保田利伸さんは、
LA・LA・LA・LOVE SONGと
ボサノバの名曲「コルコバード」を歌ってました。

前置き長くなりましたが、
ここからが本題(笑)
このコルコバードという曲。
私も大好きで、よくライブで歌います。

作曲は、ボサノバの有名な曲「イパネマの娘」と
同じで、アントニオ・カルロス・ジョビン。

私が初めて、コルコバードを聴いたのは
NYで音楽専門学校に通っていた頃でした。
当時のボーカルの先生がこの曲は素敵な曲だから
あなたも練習してごらんと
弾き語りで歌って聴かせてくれました。
北欧系の白人の女性の先生だったんですが、
ハスキーで温かみのある声で囁く様に歌われて
私のハートは完全に射抜かれました(笑)

それから、この曲は本当に大好きで
よく歌います。
とっても綺麗な曲なので、
ライブでは、
最初のワンコーラスを
ベースとデュオでしっとり歌ったりします。

久保田利伸さんがテレビで歌っていて
改めていい曲だな~と思ったので
記事にしました~

皆さんもぜひハート射抜かれてください☆

動画は、小野リサさんの
ポルトガル語バージョン。
この曲は、個人的にゆったりしっとりバージョンが好きなので
このバージョンをアップしました!

熱い日々に涼しげなひとときを~♪